スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の意見交換は平行線…国交相と八ッ場ダム住民(読売新聞)

 八ッ場(やんば)ダムの建設中止を表明している前原国土交通相は24日、群馬県長野原町の建設予定地で住民との初の意見交換会に出席した。

 「将来に対する不安を抱かせていることはすべて政治の責任」。国交相は深々と頭を下げたものの、「皆様の気持ちに応えることができない可能性もある」と建設中止を撤回しない姿勢を見せた。このため住民側は「建設中止を受け入れたわけではない」と反発し、双方の妥協点は全く見えないまま会合は約2時間で終了した。

 この日午後2時、会場となった長野原町の町立体育館に姿を見せた前原国交相が小さく一礼すると、集まっていた水没予定地5地区の住民約140人は息を潜め、会場にはピリピリとした空気が漂った。

 「建設を中止すると申し上げ、大変な困惑と怒りとご迷惑、そして将来に対する不安を抱かせていることはすべて政治の責任……」

 前原国交相は冒頭、静まりかえった住民たちに再び頭を下げた。そして「ダムを横に置くならば、どういう生活再建を国として作り上げていけるか時間の勝負」と早期に議論を進めることを呼びかけ、「ダムがない状況で、皆さんの生活をどう作れるかお話をさせていただきたい」と述べて、もう一度頭を深々と下げた。

 これに対し、水没関係5地区連合対策委員会の委員長、萩原昭朗さん(78)が「建設中止の方針を受け入れたわけではないので、建設中止になった場合の議論はしない」と抗議の声を上げ、その後、代表の12人が意見表明に立った。

 「大臣、こっちを見て下さい」。手元の紙にメモを取っていた前原国交相にそう呼びかけたのは、ダム問題による過労で14年前、夫が突然死したという長野原町議の星河由紀子さん(67)。「移転した人たちは『ダムができればあきらめがつく。できなければ古里への未練が残る』と言っている。そのためにもぜひダムを完成させてほしい」。星河さんの涙の訴えに、会場から大きな拍手が上がった。

 会合終了後、「大臣は色々説明したが、表面上、何を言おうと本音は中止なんだろう」と、あきらめたように話す住民もいた。

 前原国交相は昨年9月に就任後初めて長野原町を訪れる前、地元の理解が得られるまでは建設中止の手続きを始めないことを表明。その後、建設継続もあり得るとも取れる姿勢を見せたことなどから、住民は12月17日、意見交換会に応じることを決めた。

「現行案がベスト」普天間移設で駐日米大使(産経新聞)
臓器移植、新規登録の4分の1が「親族優先」を希望(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>地方行脚、党内配慮色濃く 気分転換にも一役(毎日新聞)
昨年9月に暴行把握=区側に歯科医連絡-東京・江戸川の小1男児死亡(時事通信)
<普天間代替>退路断たれた政府 「5月決着」微妙に(毎日新聞)
スポンサーサイト

<伊方原発>耐震安全性、国の安全委も認める(毎日新聞)

 来月にプルサーマル発電開始が予定されている愛媛県伊方町の四国電力伊方原発3号機(加圧水型、出力89万キロワット)について、国の原子力安全委員会は25日、四電の耐震安全性評価を妥当とした原子力安全・保安院の結論を認める決定を出した。

 四電の安全性評価は、耐震設計の審査指針の改定に伴って提出していた。同県は、四電に対し、プルサーマル発電で使用するMOX(ウラン・プルトニウム混合酸化物)燃料の取り付けまでに、国と県から耐震安全性の確認を受けることを求めている。今回の国の決定を受け、同県も近く耐震安全性について審議する予定で、計画通り2月上旬にMOX燃料が取り付けられる見通しが強まった。四電は想定される地震による最大の揺れの強さを570ガルとして耐震安全性の評価をしていた。【柳楽未来、栗田亨】

【関連ニュース】
海底活断層:下北半島沖に存在か 原発の耐震性見直し指摘
伊方原発:「耐震安全性評価は妥当」…国の原子力安全委
もんじゅ:設備健全性「納得できる」 県原子力安全専門委、視察し結論 /福井
もんじゅ:基準地震動、760ガル確定へ 国の作業部会、保安院の評価書了承 /福井
もんじゅ:基準地震動は妥当 保安院、きょう評価案を提示 /福井

機動隊の同僚に暴行 千葉県警、隊員2人を戒告(産経新聞)
神戸ポートタワー 改修工事進む 3月下旬にリニューアル(毎日新聞)
足利再審で22日再生された録音の抜粋<1>(読売新聞)
「妻と長男、長女を殺した」と男が出頭(産経新聞)
<教員>質向上策見直しで文科省が意見聴取へ(毎日新聞)

俳優の夏夕介さん死去(時事通信)

 夏 夕介さん(なつ・ゆうすけ、本名田浦久幸=たうら・ひさゆき=俳優)27日午前6時51分、胃がんのため東京都の病院で死去、59歳。熊本県出身。葬儀は31日午前11時から東京都国分寺市並木町2の33の13の鳳林院で。喪主は妻田浦めぐみさん。
 グループサウンズ「オックス」でデビュー。俳優に転身後は「純愛山河 愛と誠」、「特捜最前線」の刑事役などで人気を集め、数多くのテレビドラマや映画、舞台に出演した。 

【関連ニュース】
霧状整髪剤でシェア争い=ウーノにギャツビーが対抗
赤坂容疑者、また覚せい剤=使用の疑い
ドラマ「IRIS」効果で人気沸騰=韓国客続々、ロケ地活況
大翔くん、陽菜ちゃんが1位=今年生まれた赤ちゃん
鳩山首相、松井選手ら登場=今年の「変わり羽子板」

足利事件 テープ再生 「虚偽自白」生々しく(産経新聞)
神社の女子トイレに侵入 容疑の男逮捕(産経新聞)
<桜の開花予想>ウェザーマップが新規参入(毎日新聞)
<環境問題>経済優先のアジアでも関心高まる 博報堂調査(毎日新聞)
<コインパーキング>京の町並み虫食う 届け出“不要”で増加(毎日新聞)

普天間移設、現行案で決着も=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は23日午後、三重県四日市市で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「5月末までと期限を切って具体案をつくるべく議論をしている。あらゆる可能性があるということで、もちろん今の案も一つの案であることは間違いない」と述べ、日米が合意しているキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)への移設で決着する可能性もあるとの認識を示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<訃報>神山喜一郎さん82歳=神山洋一日本農薬社長の父(毎日新聞)
菅家さんの録音テープ、報道陣への配布見送り(読売新聞)
節分「招福巻」は普通名称 イオンが逆転勝訴(産経新聞)
「おっぱいどうですか」警察官に客引き容疑で男逮捕(産経新聞)
【視点】市有地に神社は違憲 新基準 政教分離訴訟どう影響(産経新聞)

ノロウイルスで集団食中毒…東京・杉並の幼稚園(読売新聞)

 東京都は18日、杉並区内の私立「西荻まこと幼稚園」(安藤恵子園長)で、ノロウイルスによる集団食中毒が発生した、と発表した。

 同園で今月9日に行われた餅つき大会の参加者ら、園児46人を含む計154人が嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴え、このうち6歳の女児1人が脱水症状で一時入院したが、他の患者とともに快方に向かっているという。

 発表によると、餅つきは同園内のホールで行われ、もち米30キロ分をついた。参加した園児(3~6歳)や保護者らに加え、自宅に持ち帰った餅を口にした家族もおり、計338人が餅を食べたことが判明。うち1~79歳の男女計154人が10~12日に食中毒の症状を訴えた。

 同園によると、園児や保護者らは素手で餅つきや調理を行っていたといい、都は調理中にノロウイルスで汚染されたとみている。

高速道路にサバ14トン散乱=トレーラーの積荷が落下-大分(時事通信)
29日朝 北浜にメイド集合 ご主人さま いってらっしゃいませ (産経新聞)
<郵便局強盗>江戸川の事件、37歳容疑者を逮捕 警視庁(毎日新聞)
国家再生砕いたハイチ大地震 育成の警察部隊が雲散霧消(産経新聞)
「招福巻」は普通名称=イオンの使用認める-大阪高裁(時事通信)

「海賊母船か? 」一時緊迫=上空警戒、P3C飛行公開-ソマリア沖(時事通信)

 【アデン湾上空時事】ソマリア沖アデン湾上空で海賊対策を行っている海上自衛隊の現地派遣部隊は19日(日本時間同日)、P3C哨戒機が警戒監視する様子を日本の報道陣に公開した。海賊の母船に使われる木造船の情報が伝わる場面もあり、隊員11人が乗り込んだ機内は一時緊迫した。
 P3C部隊は、民間船舶を護衛する部隊とは別にジブチ空港を拠点に活動。公開部隊は2次隊で昨年10月から任務に就いている。
 「ダウ船2隻発見」。午前8時半(同午後2時半)に離陸後、木造船の情報がパイロットから入った。大坪敏文機長(35)=1等海尉=の指示の下、機体は大きく旋回し急降下。写真を拡大して確認したところ、「はしご」など海賊船の特徴はなかったが、機内は一時緊迫した。
 ジブチから東へ約500キロの海域には、タンカーなど7隻を護衛する海自護衛艦「いかづち」と「はまぎり」が。海賊に乗り込まれないよう放水しながら航行する商船も複数見えた。P3Cが「周辺に海賊船などの情報なし」と無線連絡すると、「任務に全力を尽くす」と両艦から応答があった。
 大坪機長は「不審船を発見して、海賊による襲撃を未然に防げた時こそやりがいを感じる」。現場を束ねる金山哲治飛行隊長(39)=2等海佐=は「海賊はいろいろな形で武器を隠しているかもしれないので、判断が難しい」と話した。 

【関連ニュース】
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

鳩山政権最大の危機、「小沢幹事長辞任を」の声(読売新聞)
小沢氏公設秘書を逮捕=規正法違反容疑-石川容疑者「故意」認める(時事通信)
<訃報>杉下雅章さん74歳=元新光証券会長(毎日新聞)
偽一万円札を使った中学生2人を逮捕 大阪府警(産経新聞)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)

<民主党>検察と対決「捜査情報漏えい対策チーム」設置(毎日新聞)

 民主党は18日の役員会で、小沢一郎幹事長の資金管理団体による土地購入を巡って元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕された事件を踏まえ、党内に「捜査情報の漏えい問題対策チーム」を設置すると決めた。検察側が捜査を有利に進めようと報道機関に対し情報操作をしているとみて調査するとともに、通常国会で野党側の追及に対抗する狙いがある。

 検察の捜査に「全面対決」姿勢を示す小沢氏への側面支援と言えるが、捜査へ及ぼす影響や、取材・報道の自由の観点から論議を呼ぶ可能性もある。政権与党の立場で検察との対決姿勢を強める形となり、党として事件の責任を負うことにもなりかねないため、党内に慎重論もくすぶる。

 民主党の高嶋良充参院幹事長は役員会で「検察側が情報をリークし、報道などを操作している恐れがある」として、チーム設立を提案、了承された。責任者は元検事の小川敏夫広報委員長が務め、弁護士資格を持つ議員ら3~4人で編成する。報道などをもとに「情報源」の特定や、検察側の情報操作の実態を調べるという。

 党執行部には小沢氏に近い議員が多く、党幹部は「小沢氏は潔白であるにもかかわらず、検察が事件にかかわっているかのように情報をリークし、世論誘導している」と指摘した。【高山祐】

【関連ニュース】
輿石参院議員会長:「政権公約実現、国民に対する使命」
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認
小沢幹事長:厳戒態勢のなか長崎で集会に出席
虚偽記載:「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮
民主党大会:異様な緊張感 小沢氏批判できない現状凝縮

悪天候 強風で電線切れ 3万3000戸が停電 新潟県内(毎日新聞)
<谷垣総裁>「物言えば唇寒し」民主党を皮肉る (毎日新聞)
<毎日映画コンクール>日本映画界の層の厚さ感じさせる結果(毎日新聞)
<万引き>千葉県警の警部逮捕 茨城の店で人形盗んだ疑い(毎日新聞)
副幹事長ら無言で立ち去る=民主党本部前(時事通信)

震災から15年 5年間の「記憶」明日の被災地へ 神戸映画資料館あすから上映(産経新聞)

 ■最大被害 長田区・野田北部を撮影

 阪神大震災で大きな被害がでた神戸市長田区、野田北部地区の惨状や、住民がまちを再生させていく様子を、約5年にわたり撮影した長編ドキュメンタリー映画「記憶のための連作『野田北部・鷹取の人々』」が、16~19日までの4日間、神戸映画資料館(同市長田区)で上映される。全14部、上映時間は14時間半にのぼる大作だ。「地震直後だけじゃない。その後の長い時間も合わせて『震災』だということをわかってほしい」と映画監督、青池憲司さん(68)は話した。

 平成11年に完成後、英語版や中国語版も作られた。今回の上映会では震災直後の約1年間を撮った1~6部と、地域住民の証言をまとめた14部の中から、1日4、5本ずつを上映する。16、17日には青池監督のトークショーも開かれる。

 千葉県市川市に住む青池監督が初めて野田北部に入ったのは震災から10日後。知人を心配したためだが、「被災地の惨状を肉眼で見て、言葉を失った」という。そんなとき、焼け落ちた家屋の跡から何かを探し出そうとする人の姿が印象に残った。「この姿を伝えたい」と住民からホームビデオのカメラを借りて1時間半撮ったのが最初だった。

 その後も住民の生活を2回、3回と撮影を続け、気が付けば、全14時間半の長編ドキュメンタリーができあがった。

 映画では、まちの惨状(1、2部)や、住民の証言や地区の再生をめぐって開かれた集会など(3部以降)が、ドキュメンタリー映画らしく、重く、静かに流れる。「住民がお互いの利害をさらけだすと、時に対立するが、議論の中からは新しい『力』が生まれる。新聞やテレビが報じる、節目と節目の“間”に住民たちがどう生きたのか-プロセスを知ってもらいたい」と青池監督はいう。

 間もなく震災からちょうど15年。この映画は、震災体験の風化が懸念されるなかで、最近上映自体が少なくなっていた。青池監督は映画を上映する意味について、「過去をノスタルジックに振り返るだけではなく、地震が起きた後どうすればいいのかを考える必要がある。“昨日の被災地”である神戸から、“明日の被災地”が学べることは多いはずだ」と訴えている。

中学生は即戦力、防災担い手を育てる動き(読売新聞)
<原発建設>反対住民の妨害禁止を命じる…山口地裁岩国支部(毎日新聞)
早大の賠償額を減額…風力発電訴訟2審判決(読売新聞)
<鳩山首相>アフガン支援で日独協力を確認 独副首相と会談(毎日新聞)
元光GENJIメンバーを起訴=覚せい剤使用で-千葉地検(時事通信)

<センター試験>インフル対策万全? 予備校、会場ピリピリ(毎日新聞)

 16日から大学入試センター試験が始まり、受験シーズンが本番を迎える。受験生にとって、今年は試験対策と並んで新型インフルエンザの感染も心配の種。予備校や試験会場の大学は、前例のない感染対策に神経をとがらせている。

 大手予備校の代々木ゼミナールは、現役生も受講できるセンター試験の直前対策14講座(1月8~14日)を、希望者に限りインターネット上で受けられるようにした。予備校でも同じ講義を受けられるが、ウイルスに感染しやすい人込みを避けて自宅などで受講できるのが利点だ。

 全国ですでに1000人が希望するなど好評という。背景には、ほとんどの自治体で浪人生への予防接種が遅れていることがある。同ゼミナールの担当者は「高校3年生の中には、(感染しているかもしれない)浪人生と長時間、机を並べての受講を心配する声もある」と指摘する。

 キャンパスがセンター試験会場となる大学側も、対策を講じている。約5500人が受験予定の東京大は、新型インフルエンザの感染が疑われる受験生だけを集める部屋を用意した。一般会場とは別棟で100人以上が収容できる広さという。

 大学入試センターは「感染者のマスクからウイルスが飛散して感染が広がる恐れがある」として、使用済みマスクを入れるビニール袋を試験会場に持参するよう受験生に呼びかけている。

 受験生が宿泊するホテルも、対策を打ち出してPRしている。京都国際ホテル(京都市)は、人込みを避けるため、当日の朝に試験会場へタクシーで送迎するサービスを実施する。京都大や同志社大など近隣の会場に限るが、入試のある2月下旬はすでに予約でいっぱいだという。【内橋寿明】

 ◇国公立大の8割、追試験実施の予定

 新型インフルエンザに感染した受験生への特例措置を検討している大学も多く、旺文社の調査では国公立大の8割以上が追試験を実施する予定だ。受験機会が複数ある私立大は他の日程への振り替えで対応するケースが多かった。

 昨年11月中旬から12月中旬にかけて、すべての国公立大と、09年度入試の志願者数が全国150位以内か医学部がある私大にアンケートし、計242大学から回答を得た。

 その結果、国公立大は前後期とも8割強が追試を実施する予定と回答。実施日は本試験の1週間後が多かった。私大は他日程への振り替えが45%で、追試が33%。検定料の返還に応じる私大も31%あり、全く措置を講じないと答えた私大は15%だった。また、申請には大学への「電話連絡」と「診断書提出」を求めると答えた大学が大半だった。【井上俊樹】

【関連ニュース】
新型インフル:追試は802大学が実施…10年度入試
大学入試:「出題傾向の大きな変化少なく、難易度も09年度並み」 駿台予備学校・石原賢一さん(その1)
新型インフルエンザ:感染者、2次でも追試--国立大入試
新型インフルエンザ:県立高入試で救済策 「別室」「後日」受験可に /宮崎
入試:県立中高一貫7校で 平均倍率は1.34 /新潟

<芥川賞>該当作品なし 99年上半期以来(毎日新聞)
<皇太子ご夫妻>神戸入り 震災追悼式典に出席のため(毎日新聞)
<自民党>夏の参院選の公認候補7人を発表 青木幹雄氏も(毎日新聞)
鳩山首相、小沢氏は「二度と出てこないような政治家」(産経新聞)
将棋 久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)

「他人のカネだから?」「まあ…」思わず相づち打った元西松部長(産経新聞)

 【小沢氏秘書 第2回公判】(5)

 《西松建設の元総務部長兼経営企画部長が、「新政治研究会」(新政研)などを通じて行われた献金について詳細を知らなかったことについて、弁護人は厳しく質問していく。新政研などがダミー団体ではなく、西松とは別の実体のある団体と強調したいようだ》

  [表で見る]岩手・秋田が突出230億円 西松建設が受注した公共工事

 弁護人「それは他人(ひと)の金だったから?」

 証人「まあ…」

 弁護人「他人の懐までは、分からないと言っていましたが、(新政研など)政治団体の収支までは知らないと言うことですか。西松のカネがいくらでどれくらい流れていたか、知らなかったんですか」

 証人「だいたい把握はしていたが、自分の仕事に没頭していました」

 《証人は西松建設の当時の人事部長から、聞いて「だいたい把握していた」という。弁護側は、その点を何度も質問するが、明確な答えはない》

 弁護人「お金の話だから聞きますが、なぜ人事部長に(西松から2団体への資金の流れを)おたずねになったのですか?」

 証人「会員が成績優秀者ということで…」

 《結局、人事部長がなぜ詳しい資金の流れを知っていたかは、はっきりしない》

 弁護人「話を変えましょう」

 《時折、傍聴席の方にも目をやりながら、大きな身振りを交えて語っていた弁護人。大きく息を吸ってから、質問を切り出した。証人が「西松建設の上司と献金を行っていた」と説明した点を、尋ねていく。》

 弁護人「検察の尋問の中で、あなたが『上と調整して』という表現がありましたが、どの程度の記憶でおっしゃっていたのですか? あいまいなのですか。しっかりしたものなのですか?」

 証人「私の独断でやるわけにはいかないのです。上や周りに(聞いて)というのはサラリーマンとして当たり前。この件だけでなく、全部でやってますよね、サラリーマンは」

 弁護人「(献金の)支払い状況を西松建設の人事は把握していたのですか」

 証人「支払い状況は分かりません。成績優秀者(で新政研などの会員となった社員)は把握していたと思います」

 弁護人「成績優秀者ではない人は会費払わないということ? 入会案内の中にそういうこと(が書いてある)なのですか?」

 《ここで検察官が立ち上がる》

 検察官「誘導尋問です。主尋問の繰り返しで、反対尋問になっていません」

 《登石郁朗裁判長らが顔を寄せ合って話し合っている。大久保隆規被告(48)は表情は変わらないが、時折下向くことも。証人は落ち着かない様子で、何度もコップの水に口を運ぶ。1分ほどたってから、裁判長が弁護人に質問の仕方を変えるよう促す》

 裁判長「関連があるのは分かりますが、質問の仕方を分かりやすく変えてください。では、質問し直してください」

 弁護人「新政研と未来研の入会案内をごらんになったことがありますか?」

 証人「会ができたときに、会員になれと言われ、入会申し込み書を書きました」

 弁護人「先ほどの話で(入会するのは)成績優秀者に限るとおっしゃったように理解しているのですが」

 証人「限るとか、限らないとかより、ウエルカムだと思いますが…。新政研代表がそういう人を勧誘していた。それ以上は分からない」

 弁護人「新政研代表が決めたのであって、会社が決めたのではない?」

 《ここで、また検察官が立ち上がり、「誘導尋問です」と異議を申し出る。裁判長が弁護人に質問のやり直しを命じる》

 弁護人「なぜ成績優秀者を?」

 証人「賞与が高かったので払うべきだろう、と」

 弁護人「賞与が高いのと会員というのは関連している?」

 証人「関連があったかはわかりません」

 弁護人「もう一度質問します。賞与が高い人が会員に、というのは、新政研ら聞いたのですか」

 証人「誰からかは、もう古い話なので…」

 《質問に区切りがついたのか、弁護人は裁判長に休廷を提案。裁判官が協議の上で、午後1時半に再開することを告げた》

 =(6)へ続く

【関連記事】
「平成9年当時の献金窓口は樋高剛氏」 元秘書で現民主党衆院議員
小沢氏側に公金9億円 解党2党の残金“独占”
大久保被告の追起訴を検討、19年の4億円移動めぐり 陸山会不動産購入
石川議員聴取 小沢氏は土地疑惑説明を
小沢“金脈”どこまで迫れるか 石川知裕議員から事情聴取

精巧な偽中国100元、国内で発見 記番号以外は「本物」(産経新聞)
エコカー減税に懸念=米国務長官-日米外相会談(時事通信)
小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民・大島幹事長(産経新聞)
火災 桑田真澄さんの父が死亡 浜松で住宅全焼(毎日新聞)
小沢氏、一転低姿勢…参院選にらみ沈静化狙い?(読売新聞)

<がん細胞>悪性化の仕組み判明 群馬大(毎日新聞)

 細胞内にある「Hsp90」というタンパク質が、がん細胞を悪性化する酵素の一つ「Polη(イータ)」の働きを促進していることを、群馬大生体調節研究所の研究グループが突き止めた。抗がん剤でHsp90の働きを阻害し、がん細胞の悪性化を抑える研究が進んでいるが、その仕組みが判明したのは初めて。14日付の米科学誌「モレキュラーセル」(電子版)に掲載された。

 研究グループによると、細胞ががん化すると、Hsp90の働きが活発化する。また、がん細胞は遺伝子の変異を繰り返してさらに悪性化するが、Polηは変異を促進させることが分かっていた。山下孝之教授らは、培養したがん細胞でHsp90とPolηが結合していることを確認。Hsp90阻害剤を用いると、Polηが分解されたり、働きを抑制することができたという。

 山下教授は「Hsp90の働きが分かったことで、より効果的に抗がん剤を活用し、がんの悪性化を食い止められるようになるのではないか」と話している。【奥山はるな】

【関連ニュース】
間寛平さん:前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続
小澤征爾さん:6月まで公演中止 食道がん治療で
名古屋市長:「がん施設」建設へ…損害賠償金無視できず
既往歴:内容で不採用の企業存在 厚労省研究班調査で判明
病気腎移植:宇和島徳洲会病院が再開…「臨床研究として」

小沢氏側を強制捜査 聴取応じず、虚偽説明… 狙いは「裏献金」解明(産経新聞)
<寒気>九州・山口全域で雪 交通に乱れ(毎日新聞)
「保険者は都道府県単位に」が多数意見-高齢者医療制度改革会議(医療介護CBニュース)
「天下り」10ポスト削減 府、22年度から 半数は原則公募(産経新聞)
東京都心で初雪、平年より10日遅く(読売新聞)

<JAL>「ドラえもんジェット」来月から就航(毎日新聞)

 日本航空(JAL)は14日、人気アニメ「ドラえもん」の映画化30周年を記念して来月中旬から4月末まで、ドラえもんのキャラクターを描いた「ドラえもんジェット」を1機就航させることを発表した。

【写真特集】真矢みきさんがアフレコ 劇場版「のび太の人魚大海戦」

 映画「ドラえもん」は、80年に第1作「のび太の恐竜」が公開されており、3月に公開予定の「のび太の人魚大海戦」で30周年となるのを記念して、JALと映画ドラえもん製作委員会が企画した。ボーイング777-300型1機に特別塗装をほどこし、東京・羽田を中心に、札幌、伊丹、名古屋、福岡、沖縄など全国の路線に就航。期間は2月中旬から4月末を予定している。

 またJALでは、3月・4月に国際線の機内でドラえもんの旧作映画「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」を、国内線の機内では、2月から4月にかけてドラえもんのテレビ版アニメを上映する。【米田堅持】

【関連ニュース】
【関連写真】塗装されるJALの777-300型機
【写真特集】JALの塗装といえば懐かしい鶴丸
【写真特集】JALの歴代CA制服が勢ぞろい
【写真特集】世界最大の旅客機 エアバスA380

新成人が弓始式 山口・防府天満宮(産経新聞)
<首相補佐官>10人体制へ…民間人5人起用 首脳会議方針(毎日新聞)
<石川衆院議員>規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載(毎日新聞)
<地震>岐阜、静岡県で震度3=午前1時44分(毎日新聞)
<鳥取県立高>通帳預かり滞納金徴収 禁止のバイト許可し (毎日新聞)

雪化粧 朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩(毎日新聞)

 冬型の気圧配置の影響で、全国的に冷え込んだ13日の朝、雪化粧をした東京都奥多摩町の山々は朝日を受けて白く輝き、美しい姿を見せた。

 気象庁によると、西日本に寒気が入り込み、九州・四国では今年一番の寒さ。関東地方では、東京都心部で最低気温が3.1度と2月中旬並みの寒さとなった。【野口由紀】

【関連ニュース】
JR羽越線:脱線転覆事故で3人を書類送検 山形
片山右京さん:富士登山中に遭難、救助 同行の2人は不明
3カ月予報:暖冬傾向続く…10年1~3月 気象庁
冬至:長~い影、隅田川に届く…建設中の東京スカイツリー
初雪:東京都心で観測 平年より10日遅く

人生一度きり
お宝発掘探検隊
システムエンジニア募集中!
しげゆきのブログ
悩む家庭教師のぶろぐ

「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ-神奈川県警(時事通信)

 出会い系サイトで知り合った高校1年の少女に路上でわいせつ行為をしたとして、神奈川県警少年捜査課と港北署は13日、児童買春・ポルノ処罰法違反容疑で、横浜市都筑区東山田、帝京大3年の大橋崇弘容疑者(21)を逮捕した。同課によると、「相手が未成年と知らなかった」と供述し、容疑を一部否認しているという。
 捜査関係者によると、男が少女と待ち合わせ、路地裏などでわいせつ行為をする「路上簡易買春」は件数は少ないが、増加傾向にあるという。
 件数は気温の高い夏場に多く、同課は春以降、路上の簡易買春が増加する恐れがあるとみて、警戒を強めるとしている。
 逮捕容疑は昨年7月7日午前0時50分ごろ、川崎市高津区の路上で、15歳だった少女に2万5000円を支払って、わいせつ行為をした疑い。 

【関連ニュース】
京都市消防局職員を逮捕=公然わいせつ容疑
中学教諭を再逮捕=わいせつ画像、被害約100人か
わいせつ行為、刑務官を再逮捕=男性受刑者に再三強要
高3男子を殺人未遂容疑で逮捕=女子高生の顔殴打、首絞める
わいせつ教員176人=過半数は教え子被害-08年度

じゃるじゃる
かずいちのブログ
ネイルサロン
現金化
アフィリエイト ホームページ
プロフィール

Author:すみしろう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。